人妻アナル調教 みづなれい



優しい夫と平穏な生活をする水嶋怜子は家庭教師のバイトをしていた。新しい生徒である宏は父親と二人暮らしの複雑な環境だった。宏が急きょ祖母の家に行くことになった日に、大木は怜子を犯してしまう。忘れ物を取りに戻った宏は大木と怜子の痴態を覗いてしまう。父親に写真を撮られ脅される怜子は命令に逆らえなくなる。宏との信頼の裏切り、夫への背徳、アナル責め、恥辱と未知の快楽、怜子の日常は狂っていく……。



作品詳細

女優名 みづなれい
レーベル オルガBlack
監督 薄刃紫翠
価格 300円
商品番号 orbk00003

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • 匿名
    • 2016年 12月 26日

    ・自宅で息子の家庭教師をレ●プそのシーンを息子が覗く
    ・家庭教師宅を訪れレ●プ後の携帯写真をネタに強要オナニーとセックス
    ・家庭教師訪問時にバイブでのアナル調教そのシーンを息子に覗かせる
    ・家庭教師宅での父と知人の3Pアナル(二穴同時有)これも息子が覗く
    息子の家庭教師をアナル奴●にするお話で上記4シーン構成だがこの監督お得意の無駄シーンの多さと違和感満載のストーリー展開には笑ってしまう。夫や息子役登場するが夫との計10分程度の数シーンなんか不要だし息子は勉強見てもらうシーンと父親の蛮行を見て失望と怒りのシーンのみ。この2人出演させる必要あるのか。最後のシーン導入なんて息子が祖母宅に家出したのはお前のせいだと言われて3Pアナルを受け入れる。シーン導入の部分で違和感が多すぎ作品に入りこめない。
    調教すれば牝になる女の性を父親が息子に見せ付けることをテーマにしているのかも知れないが少し熟慮しないと分からないようなテーマをドラマ物AVで作られても面倒なだけ。このテーマなら家庭教師とのプレイは全て相手から迫ってきたとの偽り設定にしてラストで息子の眼前で3Pでその設定が違うと叫びつつも牝になる姿見せてくれた方がよっぽどマシですわ。
    ただ困ったことに主演のみずなさんが出演したアナルドラマ作品が本作より脚本ひどいので、みずなさんがやる気満々でラスト2シーンの艶技・演義は結構充実しています。ストーリー度外視で見れば興奮できると思います。みずなさん引退のようですが思い直してマドンナかアタッカーズ(阿川監督)でまともなストーリーと台本のアナルドラマ作品出して下さい。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

おすすめリンク

ページ上部へ戻る